経営計画策定サービスの概要

経営計画はこのように策定していきます経営計画

■ご提案
まず、事前のお打ち合わせを行います。経営計画の意義や重要性、活用方法などをガイダンス致します。そのうえで全体スケジュール、役割分担等を決めていきます。過去の年度の財務分析を詳細に至るまで実施します。また、SWOT分析などを活用し、自社の現状、課題や問題点を明らかにしていきます。

■計画策定
経営理念、経営方針の確認、再構築から始め、経営層、各部門責任者、社員個人へのヒアリング、各種資料の分析などをもとに中期経営計画を策定します。そこには利益目標を始め、各種の具体的な数値目標も織り込んでいきます。数値目標を達成するための販売戦略、生産戦略、財務戦略、人事戦略、商品開発戦略などが具体化されていきます。それらをベースに単年度計画も同時に策定します。

■社内発表
策定された経営計画は、会社の将来の姿を具体化したものです。社員全員が理解できるような資料として作り込み、社内に発布します。また、役員、社員各個人がいつまでにどのような目標を達成するために、どのような行動をとるべきか、について個人別にカウンセリングし、行動計画書、ミッションシートというかたちに示していきます。会社の全体目標と部門や個人別の目標は整合的である必要があります。

■フォローアップ
基本的には四半期ごとに実績の集計とレビューを実施します。そのうえで検討会議を実施し、未達成の項目についての対策を検討します。また、必要に応じて計画自体の軌道修正を図っていきます。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務エリア
愛知県名古屋市、愛知県尾張地方全域、東京都23区、神奈川県横浜市、川崎市など(その他全国対応します、ご相談ください)

連絡先 お問合せフォーム