IFRS(国際財務報告基準)対応コンサルティングの内容

コンサルティングのスケジュールPHASE1・2

PHASE3・4

まずPHASE1【分析・評価・体制整備ステージ】として行うこと

(1)事前準備
IFRS対応のスケジュール、プロジェクトに必要となる社内体制、各業務部門に対する通知事項および協議事項などについて事前のガイダンスを実施します。

(2)教育・トレーニング
経理部門および関連部署のご担当者様向けにIFRSの個別項目ごとのガイダンス(研修)を実施させて頂きます。年間を通じてテーマごとに何回かに分けて実施致します。経営層への理解促進も重要になります。

(3)影響度(インパクト)評価
上記の教育・トレーニングと並行して、貴社におけるIFRS導入に伴う影響度について分析・評価をし、議論を致します。

(4)IFRS対応基本方針書
今後IFRS対応作業を実施していくための基本方針書の策定をご支援致します。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

主な業務エリア
愛知県名古屋市、愛知県尾張地方全域、東京都23区、神奈川県横浜市、川崎市など(その他全国対応します、ご相談ください)

連絡先 お問合せフォーム